月別アーカイブ: 2009年3月

やっほ?!

Pole Pole-photo.jpg

春 春 春~!
厚い洋服 脱ぎ捨てて
重たい 気持ち 振り切って
大草原に飛び出そう~
やっほ~!
私達を引き止めることは出来ない
前に向かって 飛び出そう~
やっほ~!
飛んで!走って!やっほ~!
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


拳を?

Pole Pole-photo.jpg

さあ! 皆! 行くのよ!
声高らかに 拳を掲げ
一斉に立ち上がり
何処に 行くのか?
後に続く者達は
訳も分からず
ひとまず 小さな 拳を
不安気に握る
先に行く者達は
熱気に溢れ 目が輝く
幸せに胸膨らませ
熱い想いを胸に抱き
何かに向かって 今日も 進む!
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


気分

Pole Pole-photo.jpg

私は、なんでも 知っている。
起きていても
眠っていても
私は、なんでも知っている。
彼女の気分がいい時は、会話が続く…
いい夢を見た時は、会話が続く…
寂しい時は、会話が続く…
必要な時は、会話が続く…
気分がいいと呼び止められる
私は、なんでも知っている。
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


聞こえる

Pole Pole-photo.jpg

小さな 小さな 赤い実
近づいてよ~く見ると
色々な所に 幸せな気分に させてくれる
発見がある。
声が聞こえてくるから 不思議…
生い茂る中から 「ちょっと!」
せっかく 赤くなったんだから
探して 見てよ…と 聞こえる。
小さな 小さな 赤い実
この日の為に 守り続けた
赤いエネルギーに笑顔を…
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


舞い降りる

Pole Pole-photo.jpg

雨が上がり どんより空
沈んだ色の風景の中
此処だけ 鮮やかな 世界が広がる
コロコロとポツポツと
音を鳴らして 舞い降りる
もしも 空から降ってくる雪が
こんな綺麗な色だったら
どんなに 楽しいことだろう
手元に咲きながら
舞い降りる 雪だったら
どんなに 綺麗なことだろう
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


手も足も

Pole Pole-photo.jpg

とにかく とにかく 忙しい
手も足も体全体 忙しい
毎日 供給 忙しい
あっちも こっちも 毎日 供給
休むことなく 日々 供給
細い体から発する エネルギー
皆に分けよう エネルギー
明るく 元気になるように
今日も明日も 分けよう エネルギー
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


大仏

Pole Pole-photo.jpg

大仏 …
もし、大仏の頭がこんな形だったら
顔の形は、どんな感じだろう…
もし、大仏の頭が
願い事が叶うたびに、
ひとつ そして また ひとつ
咲いて くれたら どうだろう…
こんな 大仏 いたら いいな~
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


何をしてても

Pole Pole-photo.jpg

気持ちいい 天気
何をしてても 気持ちいい
人混みの中でも 気持ちいい
雑踏の中でも 一人を感じられる程
気持ちいい
陽の光は 幸せを 降りそそぐ
街中 幸せを 降りそそぐ
何をしてても 気持ちいい
何をしなくても 気持ちいい
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


こんにちは

Pole Pole-photo.jpg

今日も暖かくて こんにちは
空も澄んで こんにちは
風も穏やかで こんにちは
身なりを整え こんにちは
一日中 吸収出来る 全てに 身を委ね
幸せな気分に ひたります
たくさんの 幸せを 吸収して
大きな 笑顔で 返します
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


何が…

Pole Pole-photo.jpg

大切に 大切に 育てられてる 何が?
もりもり むくむく 何が?
殻を破り 中から 何が 出てくるか…
巨大な そら豆か…
ゆっくり 大きな 呼吸が聞こえる
まだか まだか と 聞こえる
少しづつ 殻を破り
もりもり むくむく 何かが 生まれる
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online