月別アーカイブ: 2009年4月

吸収

Pole Pole-photo.jpg

全てを吐き出し 空になり
新たな エネルギーを 吸収する
渇いた 心と身体に 潤いを 求め
新たな エネルギーを 吸収する
スポンジのように 吸収する
全てを忘れ 新しい 自分を求め
スポンジのように 吸収する
底なしのように 吸収する
新しい 自分に期待を求め
スポンジのように 吸収する
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


この世で

Pole Pole-photo.jpg

今 この世で 一番 羨ましい…
この 日当たりの良さ
この 無防備さ
体の芯まで しっかり 太陽吸収して
気の済むまで しっかり 眠り込む
あ~ 太陽の光との 一体化…
どんなに 気持ちのいい事か…
あ~ 太陽の光に とろける自分の姿…
あ~地球に吸い込まれる自分の姿…
この世で一番羨ましい…
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


ささやかな

Pole Pole-photo.jpg

ささやかな ハーレム
待ちに待った ハーレム
いつも 一人 寂しく たたずむ 彼に
毎夜 夢にまで見た 彼に
心の叫びが 通じた 彼に
優しい ハーレム
いつしか 泡の如く 消え去る 夢
数日間の優しく 美しい ハーレム
大切に ゆっくり 過ごす ハーレム
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


お?い!

Pole Pole-photo.jpg

お~い!
元気か~?
お~い!
春だぞ~
お~い!
出て来ていいぞ~
お~い!
俺の姿 見えるか~
お~い!
俺の声 聞こえるか~
お~い!
手を振ってくれ~
お~い!
なんとか 言ってくれ~!
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


ここにも

Pole Pole-photo.jpg

見渡すと 新緑
緑のグラデーション
新しく 生まれた 緑は
つやつやのプリプリ
毎日 太陽のエネルギーを
思いっきり 浴びて
グングン 育つ
我先にと 伸び盛り
ここにも 地中奥深く
困難にも 負けず
自分の出ていく場所を
必死に探し出し
やっとの想いで
今年も 新緑の時を迎えてます
ひ弱そうに見えるけど
なかなか たくましい小さな新緑
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


めでたい!

Pole Pole-photo.jpg

大きな 大きな キャンドル
マンション丸ごと おめでとう
住人の幸せごとに 火を灯す
迷わず 帰って来れるように 火を灯す
疲れた 体を 癒すように 火を灯す
何処の お家にも
大きな 大きな キャンドルが
屋根にあったら
夜を彩る 幸せ風景
空から見た 地上は
どんなに 柔らかいか…
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


必死に

Pole Pole-photo.jpg

必死に 見つけてます
どうにか 落ち着く 場所を
とにかく 混み合ってます
少しでも 隙間を見つけて 落ち着きます
この狭い中を
一体 何週したでしょうか
とにかく 思いっきり
伸ばしたい でしょう
とにかく 窮屈
今にも 溢れ出しそうな気持ちを抑え
隙間を見つけて落ち着きます
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


桃の花

Pole Pole-photo.jpg

白い?…桃の花…
初めて見た白い桃の花…
横に広がらず 縦に むくむくと
伸びるらしい
白い桃?
真っ白で所々 バニラ色の桃?
食べると バニラ味?
ふさふさと ビロードのような毛並?
プリプリで真っ白な お尻?
白い桃は 割ったら
小さな 妖精 現れる?
勝手な想像は 続く…
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


この瞬間

Pole Pole-photo.jpg

穏やかに 満開
どんな想いで
この日を迎えているのだろう…
大きな 桜の木は
一年間 この日のために
日々 話し合い
日々 活動し
全ての 枝に 想いを伝え
一番 美しい 姿を 創り出す
咲き忘れる つぼみがないように
隅々まで 声を掛け合う
全ての花が 寄り添い 調和する
微かに 聞こえる 桜の囁き
今年も …「美しい姿」…と
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online


ぼけ

Pole Pole-photo.jpg

その名も 「ぼけ」…
いい名前です。
桜に負けず 色鮮やかに頑張ってます。
とにかく 満面の笑みで
コトコト と 笑ってます。
穏やかで 控えめで
その名も 「ぼけ」…
この花の周りだけ
ゆったり 時間が流れてる。
どんなに 周りが急いでも
この花の周りだけ
ゆったり時間が流れてる。
さすが その名も「ぼけ」です。
Yoshie Miura
polepole.tv
polepole shop online